知っておきたい米国での交渉・契約のポイント

第11回 契約書と紛争処理

米法制度では成文法に加え、法の解釈を判断する上でも実際の法廷の判例が大切になってくる。特に最高裁判所の判決は、全米に影響するため広く注目されている。これから二回に亘って契約に基づく紛争についていくつかの判例を追ってみたい。 第11回 契約書と紛争処理

Posted in News & Events, 知っておきたい米国での交渉・契約のポイント | Comments Off on 第11回 契約書と紛争処理

第12回 契約書と紛争処理

このシリーズの最終回では、知的財産権を譲渡した場合の所有権をめぐった訴訟(スタンフォード大学対ロシュ社)において、米最高裁判所が2011年6月に判決を下した内容を説明する。  第12回 契約書と紛争処理

Posted in News & Events, 知っておきたい米国での交渉・契約のポイント | Comments Off on 第12回 契約書と紛争処理