Team

Anne C. Lew

  • 弁護士

租税法/会社法の専門弁護士。税法学の修士号(LL.M.)を取得し、過去15年にわたり、Yorozu Law Groupの結束力あるリーガル・チームの中枢メンバーとして、国際税務や会社法をはじめとする分野で実績を積んできた。現在、同事務所の国際税務プラクティス部門のリーダーを務め、多国籍企業とその米国子会社を対象に、米国およびカリフォルニア州で運営するための税務対策やクロスボーダー取引における税務や会社法の問題について助言を提供している。また、同法律事務所の公認会計士をはじめクライアントの社内外の税務アドバイザーとも緊密に協働しながら、クライアントの事業の効率的な拡張・拡大にむけた税務対策や企業戦略を提供する。

クライアント企業の経営戦略やクロスボーダー取引に影響を及ぼしかねない租税問題を事前に見極め対処するためのアドバイスに注力している。このため、Yorozu Law Groupのクライアントとは、新規案件の時点から関係を構築するよう努めている。特定の業界や企業構造に関与する税務問題を指摘できる知識や経験も備えている。

国際税務対策の分野では、多国籍企業の体制の評価から移転価格に関するカウンセリングに至るまで様々な相談を含めた包括的なリーガル・サービスを提供している。この一環として、外国法律顧問および税務アドバイザーと連携しながら、節税効果の高いクロスボーダー取引の実現にむけたアドバイスや、租税条約の適用・便益の分析なども行っている。クロスボーダー取引の租税負担を最小限に抑えるために、取引の構築に関する指導や、税金の源泉徴収義務に関するアドバイス、および節税効果の高い資産移転に関する提言を行う。

また、会社設立、融資、運営、M&A、戦略的提携、ライセンスに関する会社法の問題について助言をするほか、雇用や解雇、給与、差別、ハラスメントといった雇用法問題についても相談に応じている。

学歴:

  • カリフォルニア大学バークレー校 ≫ 文学士号(レトリック、修辞学)
  • カリフォルニア大学デービス校法科大学院終了 ≫ 法務博士号(J.D)
  • ゴールデン・ゲート大学法科大学院修了 ≫ 法学修士号(LL.M. 税法)
弁護士資格:

  • カリフォルニア州弁護士登録(2004年)
Go Back